« 「白い沈黙」 | Main | 「ミケランジェロ・プロジェクト」 »

2015.11.07

「マイ・インターン」

ちょっと出来過ぎている感もあるが、小粒でも幸せな感じにあふれている、アメリカンドリームのお話。今風の若者ばかりの風景の中に、年輪を重ねた、頼れる男を置いて、伝統の良さや強さを見せる。

差し込まれるエピソードも、意外性があって楽しい。女社長が母親に間違って送ったメールを削除する騒動は、かなり笑えた。

成功者の若い女社長の夫は、難しいあれこれを考えさせて、これが話の結びになるのだが、実際にはどうなのだろう。経営のプロであるCEOというものよりも、カイシャやその土地に根付いた人材の能力で社業を盛り立てようという結論は、CEOというものに対する批判を含んでいる。あまり論評したくはないが、そういう空気は米国にもあるのだろう。

難しいことは抜きにして、アン・ハサウェイとロバート・デニーロはとてもよい組み合わせ。それだけで楽しい気分にしてくれる。このところはずれ作品が多めなので、ちょっと一服の清涼剤。

Pic03


|

« 「白い沈黙」 | Main | 「ミケランジェロ・プロジェクト」 »

映画・テレビ」カテゴリの記事