« 瀬戸内島行記130809 | Main | 瀬戸内島行記130811 »

2013.08.10

瀬戸内島行記130810

ツーリングにはいつも地図帳を持っていくのだが、iPhone 上で GoogleMaps + GPSが使えるようになってからは、もっぱらこちら。電池の減りが早いのが欠点だが、専用の充電器のおかげで移動中に充電できる。本音をいえば Android のように乾電池が使えるとよいのだが、この辺りはAppleのパテント収益の下支えなのだろう。

で、片手でちょいと地図を見ると、浜名湖からは渥美半島が指呼の間。名神を使うつもりだったが、これなら伊勢湾をフェリーで渡ってもよさそう。ということで、式年遷宮の伊勢から奈良を経由するコースに決定。

Img_3269 Img_3265 Img_3267

Img_3273 Img_3276 Img_3286

伊勢はちょうど、「お白石持行事」の真最中。境内に敷き詰める白い石を奉納する行事だそうで、このときは民間人も境内に入れるそうな。あとでニュースをチェックすると、ドナルド・キーンなども参加したらしい。神秘性によって畏敬の念を維持する一方で、有難味と階層性を演出する古典的な方法。

Img_3288 Img_3290 Img_3293 Img_3296

Img_3294 Img_3297 Img_3305

旧い御社の方は、一般人も少しだけ中まで入れる。

Img_3309 Img_3311

あとは赤福を食べて、五十鈴川で涼んで、陶器屋をひやかしたりして過ごす。
川にはメダカが泳いでいる。そのメダカを透かしガラスの意匠にした涼しそうな陶器を入手。透明な飲み物の色がメダカを通して漏れてくる。

Img_3966 Img_3967

明日は一日、奈良を歩いてみる予定。近隣のキャンプ場はいずれも公営で、10日前までに予約が必要だとか。市内に移動してビジネスホテルに一泊。1年ぶりくらいでTVを見たりして寛ぐ。

|

« 瀬戸内島行記130809 | Main | 瀬戸内島行記130811 »

ツーリング」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7081/58007721

Listed below are links to weblogs that reference 瀬戸内島行記130810:

« 瀬戸内島行記130809 | Main | 瀬戸内島行記130811 »