« 「二流小説家」 | Main | 燃料電池と水素供給インフラはパッケージで »

2013.06.26

モノよりサービス

「実需」をいかに生み出すか

成長戦略も企業投資の促進、雇用の流動化など、いずれも消費促進とは無関係で、生産力強化の視点しかない。最終需要が増えなければ、生産力を上げても使いようがない。
成長戦略が決め手だ、という考えが喧伝されているけれど、それは生産力強化でしかない、という意見には耳を傾けざるを得ない。

欲しいモノなんて、もうあまりないのだから、欲しいサービスを生み出す必要があって、それには規制緩和が一番効くはずだけど・・・そういう方向に動いているのかどうか、心許ない気がする。

規制が好きな人は、実は多いみたいだし。
かくいう自分も、”適度な”規制のおかげで、それをネタに口を糊しているわけだし。(笑)

|

« 「二流小説家」 | Main | 燃料電池と水素供給インフラはパッケージで »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7081/57667280

Listed below are links to weblogs that reference モノよりサービス:

« 「二流小説家」 | Main | 燃料電池と水素供給インフラはパッケージで »