« モジュール化、グローバル化 | Main | 「ファインド・アウト」 »

2013.06.16

「宇宙戦艦ヤマト2199 第6章 到達!大マゼラン雲」

なにこれ面白い。お話にアヤがあるし、キャラクタは多彩だし、敵はユニークだし、沖田とドメルは胸熱だし、ご都合主義は上手に押し切っているし、驚愕の事実は初めて明かされるし、楽曲は古さを感じさせないし、いうことないですな。次最終回も見る。
サーシャはちょっと軽すぎるのが今風で少しだけ気に入らないが、きっと対デスラーで何か見せてくれそうだし。

Pic02


|

« モジュール化、グローバル化 | Main | 「ファインド・アウト」 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 「宇宙戦艦ヤマト2199 第6章 到達!大マゼラン雲」:

« モジュール化、グローバル化 | Main | 「ファインド・アウト」 »