« ストリートビューで見るもうひとつの世界 | Main | 吹割の滝・皇海山130504 »

2013.05.03

吹割の滝・皇海山130503

今年の連休は日並びが悪く、ロングツーリングができない。前半は思い立って日帰りで富士山を一周したが、後半はやる気が出ない。実際、前日の夜はズーラシアへのアクセスを調べたりしていたのだ。それでもまあ、足を換えてからまだ林道は走っていないし、と思い直して北関東へ行ってみることにした。

この季節は、峠にバイクを停めて山頂まで往復というパターンが使えない。雪が残っているはずだから。それは、男体山で経験済みだ。関越経由で日光へ行き、林道伝いに福島へ抜けて、東北道で帰ってくる腹積もり。のはずだったのだが・・・

ルートを決めるために Google Maps をいじっているうちに、興に乗ってこんなものを拵えたりしていて、日付が変わってしまった。早朝のスタートは無理と諦めて、風任せの旅程に。いつものことだ。なんやかやで朝10時!スタート。前代未聞のゆったりペース。

といっても、普通に道は混んでいるし、早朝スタートのときとあまり変わらない。関越は途中でいつも肥料の匂いがするのが独特の趣だ。平野部を走っているときは、なんとはなしに土の暖かさが感じられる。上里で朝食・・ではなくて昼食。ええなあのんびりペース。赤城高原に近づくあたりから空気が冷たくなってくる。

沼田ICで降りて吹割の滝へ。前回は台風が来ていて、遊歩道は横殴りの雨に晒されて観瀑どころではなかったが、今日は穏やかに晴れている。

Img_2539

滝というと、滝壺の轟音がつきものだ。この吹割の滝も、確かに水の音はあるのだが、とても静かな印象がある。滝の上流側の水面の広さと穏やかさが、むしろこの滝を特徴付けている。
Img_2551 Img_2552 Img_2553 Img_2554

滝壺がさらけ出されていない奥ゆかしさ。
Img_2555

前後の渓谷美。や、岩壁に何か居ますよ・・・
Img_2597 Img_2556 Img_2536

遠景。
Img_2566

見終わると、もう4時。これからどこかへ向かうのは少々無理だ。山側へ少し登ったところにキャンプ場があったので、早めに設営。ここは小さな子ども連れの家族が多い。というかほとんどがそうだ。にぎやかで楽しい。団地の中の公園のよう。(笑)
Img_2643 Img_2609

夜はキャンプファイアー。子どもたちがはしゃぎまわること。取り立てて風景などの特徴はないけれど、管理人がいろいろ工夫している。
Img_2619 Img_2637

いいところだなここは。
Img_2604 Img_2617


|

« ストリートビューで見るもうひとつの世界 | Main | 吹割の滝・皇海山130504 »

ツーリング」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 吹割の滝・皇海山130503:

« ストリートビューで見るもうひとつの世界 | Main | 吹割の滝・皇海山130504 »