« 「007 スカイフォール」 | Main | 雑記121205 »

2012.12.04

「ロード・オブ・ザ・リング/二つの塔〈Special Extended Edition〉」

4時間という尺にも関わらず、長いとは感じなかった。劇場版の2時間数十分という尺は、興行的にやむを得ない制限だろうけれども、やはり必要なシーンが入っていると、お話の流れが断然良くなる。

「旅の仲間」に比べると、第二部のこの作品はヘルム渓谷の戦闘シーンが多く、手に汗握る攻城戦の描写がお楽しみの中心。もちろん、白の魔法使い登場など、驚きのネタも。スメヤゴルがゴラムになったエピソードの回想シーンは、「王の帰還」の方だったか。劇場版にはなかったサルマンの破滅も、まだ出てこない。

フロドが指輪の影響で弱っていく一方で、当初は影が薄かったサムの存在感が除々に出てくるのがいい。ゴラムの変節と裏切りの種がこの第二部で播かれる。

ゴンドールへの連行という遠回りはしたものの、ホビット2人とゴラムの旅が再び始まるところで、次へ続く。

「王の帰還」も楽しみ。

|

« 「007 スカイフォール」 | Main | 雑記121205 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 「ロード・オブ・ザ・リング/二つの塔〈Special Extended Edition〉」:

« 「007 スカイフォール」 | Main | 雑記121205 »