« 「ホビット 思いがけない冒険」 | Main | 雑記121218 »

2012.12.18

「わかりあえないことから コミュニケーション能力とは何か」 平田オリザ

読みました。これは良い本。

ペルソナを演じる、ということは結構意識しているので、この本に書かれていることの大部分は頷ける。

それ故に、わかりあえない部分があることを認めない人たちとは、なかなかしっくりいかない。

そういう種類の人たちとも、会話ではなく対話を行うときは、「違いがあって、たいへんだ」、を認めているこちら側に全部負担が来る。そこが浮世の辛いところだ。(笑)

この本に書かれていることを、例えば「顧客コミュニケーション」のような領域に適用することは、普段からやっている。組織的な広報は本来そういうものだなと思う。

31uhzqvv3l_sl500_aa300__2


|

« 「ホビット 思いがけない冒険」 | Main | 雑記121218 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7081/56342081

Listed below are links to weblogs that reference 「わかりあえないことから コミュニケーション能力とは何か」 平田オリザ:

« 「ホビット 思いがけない冒険」 | Main | 雑記121218 »