« 雑記121116 | Main | 雑記121117 »

2012.11.17

「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」

このシリーズは、作中で「人類補完計画」などと言う概念が出てくるが、本当のテーマは「ヲタク更生計画」だろう。3作目となるこの「Q」はまさしくその意図が露になった。

ストーリーもなく、ドラマもない。正直、痛すぎて見ているのがつらい。ヤマなし。オチなし。イミはヲタにショックを与えて更生させること。そしてどうやら失敗。w

思わせぶりな台詞や、謎めかした設定、華麗な映像と借り物のクラシック音楽で彩ってはいるが、退屈のひとことに尽きる。

そもそも、さすがにヲタクというものは、もう衰退したのではないか。このシリーズだけが、目的を見失って、ひたすらキャッシュを生むエンジンとして、亡霊のように生き残っているようにも思える。

しょうがないから次も見るか。それで最後だし。

Pic03

[追記]
さはさりながら、失われた20年は、イカリシンジの空白の14年よりさらに長い。

|

« 雑記121116 | Main | 雑記121117 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」:

« 雑記121116 | Main | 雑記121117 »