« 「もののけ島のナキ」 | Main | 「ニューイヤーズ・イブ」 »

2011.12.18

「ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル」

えらく力が入った定番作品。シリーズもので4作目ともなれば、いい加減手抜きになる場合も多いというのに、この完成度はどうだ、という仕上がり。以下ネタばれ。

今回は、ロシア、ドバイ、インドと場所を移しての、緩みのない展開。組織力から切り離されているにも関わらず、ベストなタイミングで都合良く調達される人脈や装備が、少し現実離れしているが、展開のスピード感優先なら、これもあり。しかしさすがに、ロシアからのたった1発の核弾頭ミサイルに対して、米国側のミサイル迎撃システムがまったく作動しないのは、いくらなんでもひどいとは思う。まあ、スパイ映画だから仕方がないか。

スパイ映画といえばガジェトだが(違うか)、今回はBMWのコンセプト車らしきもの http://www.bmw-i.jp/ja_jp/bmw-i8/ が走る姿が出てくるのが、ちょっとよかった。トム・クルーズに、ストーリーの中で「車もすごいぞ」と言わせた努力が実っている感じ。

映像特殊効果の技術はもう最近は言うまでもないことなのだろうけど、そうはいっても、冒頭のクレムリン爆破シーンはすごい迫力。911のようなことが現実に起きた後では、かえってリアリティが増したのは、皮肉というべきなのか。

シリーズが好きなら、一応見て損のないレベルだとは思う。それにしても、これはいつまで続くのだろうか。エピローグの後に次のミッションの指令があって、無人機の編隊の制御をテロリストに奪われたとかなんとか。

世にスパイ映画の種は尽きないとはいえ。

|

« 「もののけ島のナキ」 | Main | 「ニューイヤーズ・イブ」 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 「ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル」:

« 「もののけ島のナキ」 | Main | 「ニューイヤーズ・イブ」 »