« 「コンテイジョン」 | Main | 最後になるかもしれない雑記111123 »

2011.11.23

「インモータルズ 神々の戦い」

これも、半月前に見て、あんまりの出来に感想を書きそびれていた。

”300”を前面に出した宣伝だったが、あれを超えるのは難しい。そもそもが、見たことのない切れのある映像を見せることに価値があるという種類のものなので、最初にやった「300」が一番有利。「エンジェルウォーズ」に続く三番煎じでは少々苦しい。以下ネタバレ。

”神々の戦い”と副題でうたっているけれど、まずこれを信じてはいけない。どう見ても人間の戦いです。おまけに、神をも殺せるという究極の兵器を人間が操って、しかもそれを、人間の敵、それも雑魚、を斃すのに使うのだ。この半端っぷりに頭が痺れてがっくりきました。

もう少し、作り手は、何を観客に見せたいのかを考えたほうがいいと思う。ちょび髭のゼウスさんもいやだ。
以上、終了。


そうそう、主人公テセウスの配役を考えると、これはもしかすると、「マン・オブ・スティール」の前哨戦なのかもしれない。次は、ザック・スナイダーの真骨頂を見たい。

|

« 「コンテイジョン」 | Main | 最後になるかもしれない雑記111123 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7081/53312531

Listed below are links to weblogs that reference 「インモータルズ 神々の戦い」:

« 「コンテイジョン」 | Main | 最後になるかもしれない雑記111123 »