« SNSはインターネットの変革? | Main | 「三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船」 »

2011.10.25

SNSはインターネットの変革? その2

スティーブ・ジョブズ:「マーク・ザッカーバーグが会社を売らなかったことには感心している」

後になってゲイツはアイザクソンにこう言った、「スティーブには言わなかったのは、うまくいくのはスティーブ・ジョブズがいる場合だけだ、ということ」。アイザクソンがジョブズに、本当にMicrosoftのモデルがうまくいっていると思うのか尋ねた時、ジョブズはこう答えた、「もちろんうまくいく、ただし、くだらない製品を作ることを厭わなければね」。
これには、二人のスタンスが端的に現れている。

ビル・ゲイツは、極論すれば、自分の引退後のことを見通しながら行動しているのに対して、スティーブ・ジョブスは、自分がくだらない製品を作りたくないという気持ちの方が強い。


好き嫌いは別として、ビル・ゲイツの洞察の正しさは否定しづらい。同じことがSNSについても言えるかもしれない。ザッカーバーグさんの目の黒いうちはいいけど、その先のことがよくわからない。

例えば、ブログの記事は、XMLでEXPORTしてほかのブログシステムへ移すことができる。けれども、SNSにアップした記事や写真は、それができない。

これに不安を感じるかどうかは、世代によって違うのかどうか。SNSが水道や電気と同じ公共財だと思えればいいのだけど・・・

|

« SNSはインターネットの変革? | Main | 「三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7081/53078194

Listed below are links to weblogs that reference SNSはインターネットの変革? その2:

« SNSはインターネットの変革? | Main | 「三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船」 »