« 雑記110602 | Main | 雑記110604 »

2011.06.03

雑記110603

日経のマーケット総合というページを見ていたら、「金持ち企業に触手」とかいう日本語が。正しくは「食指」だと思うけんど。

言葉は変わっていくものだというけれど、食指を触手と言いまつがえるなんて、あんまりだ。
新聞記者さん、お下品ざます。


キングメーカーなどというものは、そろそろ廃棄すべき。

なんとか沢さんは今度の件で自分の意見が通ったら、誰か傀儡を立てるつもりだったのだろう。リスクは他人に負わせて実権は自分が握るという、ここ数十年続いたわしらの悪弊だ。

もう、そういう時代じゃない。
そうせざるを得ない制度や仕組みになっているのなら、変えていくのがいい。


ツイッター民意

それなりに、日本では民主主義が機能しているということだろう。
そういうことだろうと思う。

それにしても、「こんな時に何をやっているのか」という普通の人の常識的な声が、聞こえなかった国会議員さんというのは、どういう人たちなのだろう。今回は個人だけでなく、ほとんどの大組織のトップも、「こんなときに」と言っているのに。

一体誰の代表なのだろう。

これも、覚えておくことのひとつになる。

|

« 雑記110602 | Main | 雑記110604 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7081/51840703

Listed below are links to weblogs that reference 雑記110603:

« 雑記110602 | Main | 雑記110604 »