« 雑記110601 | Main | 雑記110603 »

2011.06.02

雑記110602

今年は無事に年末を迎えられるのかどうかあやしくなってきた。
年の半ばでこれだ。

私的なことだけど。


解散を求めない野党に未来はあるの?

菅政権がダメだと。だから不信任だと。これはいい。でも総辞職しなきゃならんと。解散総選挙はダメだと。

俺にはこの論理がわからんのよね。

そのとおりすぎて、げんなりする。
「総辞職せよ」ってことは、要は首相を代えろってことよね。菅じゃダメだと。他のヤツにしろと。でもそれって結果的に「民主党政権はOK」ってことなわけですよ。
政治っておもしろういなあ(棒読み)。

震災で、いろいろガタがきたというか、どこかネジがはずれた感じがする。
思考の筋がずれているとでもいうか。

これは自省。


速読出来る本なんか

良い本というのは、読み手の深さに反応して相応の深みを顕すような気がする。

実体験はあまりないから、えらそうなことは言えないけど。


経済学(特にファイナンス)ではリスクの理論が高度に発達しているが、今回のような場合には

そうなんだ。よく知らないけど。


|

« 雑記110601 | Main | 雑記110603 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7081/51831908

Listed below are links to weblogs that reference 雑記110602:

« 雑記110601 | Main | 雑記110603 »