« 雑記110215 | Main | 雑記110216 »

2011.02.16

「高齢者」に代わる造語がほしい

いま、”高齢者”という言葉が、どのくらいの年齢層を指しているのかわからないのだが、以前は65を越えれば高齢者だったように記憶している。

しかし、平均年齢が80とか、一昔前に比べれば異常事態といってもよい状況がある中で、65~80程度の、平均寿命にも達していない人たちを、”高齢”と呼ぶのは、あちこちで錯覚や考え違いを引き起こしているように思える。

何か、これに変わる造語をつくってみてはどうなのだろうか。

マスメディアのみなさんは、こういうの上手だったと思うのだけど。

|

« 雑記110215 | Main | 雑記110216 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7081/50886522

Listed below are links to weblogs that reference 「高齢者」に代わる造語がほしい:

« 雑記110215 | Main | 雑記110216 »