« 雑記101211 | Main | 「ロビン・フッド」 »

2010.12.12

SONYのreaderが良さそうな件

昨日、店頭に実機があったので触ってみて、認識が改まりました。ハードとしてはよさそう。何より、軽い。これを手にもってみたあとでは、iPadとか冗談だろうと言いたくなる。

先日、Wifi付いてなきゃみたいなことを書いてしまったけれど、実機が示している方向なら、これでも問題なさそう。iPodだって、いまだにiTunesでパソコンにつながっているわけだから、いまはまだそういう時代なのだ。無線はあれば多少かっこいい程度。

むしろ、ニュース速報やツイートを読むのではなく、本をじっくり読むのなら、雑音を遮断するために、切れているほうがよいとさえ言える。

今後の課題は二つ。ひとつはもちろん、読める本の種類と数で、これは今更言うまでもない。ReaderStoreのランキングのしょぼさは、早急になんとかする必要があるだろう。
もうひとつは、個人色の強い要望だが、これで技術書を読めるようにしてほしいこと。技術書って厚くて重いから・・電車の中で手軽に読めないのだ(笑)。

小説のように、頭からシーケンシャルに読み下していくものと違って、技術書は、あちこちランダムアクセスしながら読むことが少なくない。そうした読み方にどれくらい対応できるか。店頭で少し触っただけだから、そのための機能を見落としているかもしれないが、ページを繰っていくのとは違う読み方で、ストレスを感じないようになればいいと思う。しおりをうまく使いこなすということかもしれないが。

いずれにせよこれは買い気配濃厚。

判断に迷うとすれば、隣においてあるもう一社のがらばごっちなんだよね。こっちももう少し触ってみよう。

|

« 雑記101211 | Main | 「ロビン・フッド」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7081/50278157

Listed below are links to weblogs that reference SONYのreaderが良さそうな件:

« 雑記101211 | Main | 「ロビン・フッド」 »