« 雑記101107 | Main | 雑記101108 »

2010.11.07

「マチェーテ」

マチェーテやればできる子。ケータイメールも送れる。マチェーテB級。でもヒーロー効果最強。敵の弾マチェーテよける。マチェーテの弾はずれない。マチェーテ美女モテモテ。以下ネタバレ。

もー見ちゃおれんほどのB級。ダニー・トレホ濃ゆい。経歴も伊達じゃない。この俳優さんを主役に据えただけで、この映画のトーンは決まった。メキシコ系のジェシカ・アルバと、プエルトリコ系ミシェル・ロドリゲスを揃えて、役者は揃った。いやもちろん男優もいますよ男優も。

ジェシカ・アルバは「シン・シティ」の少女時代とまったく変わらず。高いところに上ってぼんくら男どもに檄を飛ばすアジテータが本質。似合うなあ。15歳ころの純粋さは薄れたけど、可憐な感じはそのまま。ミシェル・ロドリゲスはよく知らないが私生活そのままかという危ない役。これもいつものこと。

思い切りよく映したR15シーンが盛りだくさんで、観ている方も結構汗をかく。それで、これが次もつくるらしい。マチエーテ殺す。マチェーテまたもっと殺す。乞うご期待。

この監督さんはこれでもう決まり。

|

« 雑記101107 | Main | 雑記101108 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 「マチェーテ」:

« 雑記101107 | Main | 雑記101108 »