« 雑記101109 | Main | 雑記101113 »

2010.11.10

雑記101110

漁船衝突ビデオ流出が、思わぬ展開になり始めているような。

1.ネットサービス+個人投稿とジャーナリズムとの垣根はどこに。
  前者は水平分業、後者は垂直統合モデル?(笑)

2.国境の向こうのサーバに置いてある個人情報を国家はどう扱う。

1は実名/匿名論争や情報の信頼性という観点での議論はあったけど、レガシーメディアが流出ビデオを大々的に流したことで、妙な展開に。

個人情報流出事件のときは、流出情報にはボカシが入るのが普通。
捜査情報ビデオ流出であれば、流出ビデオにはボカシが入らねばならないはず?

流出させたことは犯罪。流出した情報の扱い方には関知しない、という程度の理屈でなんとか乗り切るのかな。

2はインターネットと切っても切れない課題として昔からあった。何か協定がありそうだけど。


と思ったら自首だとか。

|

« 雑記101109 | Main | 雑記101113 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7081/49985836

Listed below are links to weblogs that reference 雑記101110:

« 雑記101109 | Main | 雑記101113 »