« 雑記101024 | Main | 雑記101027 »

2010.10.25

雑記101025


就職できない大学生が3割“大留年時代”到来の悪夢

3年生の就活が始まると、4年生は就活を終えざるをえない。
・・・
就職留年者が卒業したと仮定すれば、大学生の約3割が就職できなかった計算になる。
・・・
もはや選択留年制度といったその場しのぎの“対症療法”も焼け石に水でしかないだろう。
そもそも、労働人口全体に比べたら大企業の定員はわずかでしかないのだから、考えてみれば当然のことだ。

スモールビジネスがもっと面白いものとして受け止められるようなれば、大企業に行かないことが不幸だとかいう考えもなくなるのだけど。

ところで、就職状況については、学部学科別の実情を知りたいところ。
大学の定員の、学部別バランスの方に問題はないのだろうか。

|

« 雑記101024 | Main | 雑記101027 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7081/49839911

Listed below are links to weblogs that reference 雑記101025:

« 雑記101024 | Main | 雑記101027 »