« 雑記100906 | Main | 雑記100909 »

2010.09.08

雑記100908

家で夜なべして作ったデータをうっかりxlsx形式でUSBディスクに保存して、翌朝茶店でふと修正を思いついてネットブックのOpen officeで開こうとして。

拒絶された件。。。

マイケロソフトの狙いにまんまとひっかかりました。orz


ソルジャー(営業職)採用は負け組なのか?

クライアントのニーズを的確に把握し、かつ自社の能力も正確に知っておかないといけない。
そして、そのオーパーラップする部分を見つけ出し、クライアントに提案するのです。
そうすれば頭を下げて買ってくださいなんていわなくても、自然と売れるものなのです。
こういう形で商売ができれば最高に幸せ。

問題は、世の中の大半の営業活動が、そうではなさそうだという点。
その上、実は単純な効能を売っているにも関わらず、妙に複雑なしくみを回りに付加して、客を迷路に誘い込むことで商品(とそれにくっついている営業職)の価値を架空につくりだしているような商品も少なくない。定期的にバブル崩壊を繰り返している金融商品などはその筆頭ではないかと、最近思うようになった。

そうはいっても、世の中持ちつ持たれつなところがあるかもしれないけど。


|

« 雑記100906 | Main | 雑記100909 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7081/49385886

Listed below are links to weblogs that reference 雑記100908:

« 雑記100906 | Main | 雑記100909 »