« 雑記100820-2 | Main | 雑記100822 »

2010.08.21

新居購入

めでたく新居を購入しますた。フライシートの明るいモスグリーンも目に絢かな国産のショップ製テントです。

有名ブランドのものは一応ネットで調べて、かなり絞り込んだのだけど、できれば実物を見て細かい点を確認しようと、御茶ノ水へ久しぶりに行ってみた。相変わらず狭いJR御茶ノ水駅。エスカーを擁する江ノ島にさえ負ける階段をてくてく登ると、様変わりした街が待っていた。
Imag0171

磯崎新設計のこのビルを、まさかこの角度から見るようになるとは。隣地のビルがなくなって時間制の駐車場になっている。かなりさびれた感じだけど、むしろ開放感ができて好ましい印象。ぴかぴかが売りだったポモ系ビルの、汚れが痛々しい。もっとも当時は、汚れにくい外装材が十分発達していたとはいえないから、致し方ないのだろうけれど。

それはさておき、テントだ。複数の店で候補の実物をチェックしてみると、細かいところで条件に合わないことがわかって落胆。収納時に、バイクに積むコンテナに入る大きさ、という点が存外にシビアだった。

思案しながら歩いていると、マイナーな山屋さんでセールの看板が出ていたので寄ってみる。するとこれが条件ぴったり。値段も有名ブランドの1/3程度。即購入。

日本人が考えて作っただけあって、多雨に対応した深い庇が嬉しい。デザインの細部はやや改善の余地があるけれど、十分満足できる仕上がり。おまけに安い。

やはり、専門店が集まって長い時間を経ている街には、こうしたマイナーな要求にも応える澱のような何かが埋もれている。綺麗に計画されたショッピングモールやネットにはない利点。

いい買い物をした。

|

« 雑記100820-2 | Main | 雑記100822 »

ツーリング」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 新居購入:

« 雑記100820-2 | Main | 雑記100822 »