« 雑記100717 | Main | 雑記100718 »

2010.07.18

UQ-WiMAX契約した

3連休は久しぶりにキャンプ、と思っていたら、行けない事情が。
なんだかなー。


腹いせにUQ-WiMAXを契約した。店頭で簡単に手続き完了。事務手数料無料、月額固定3780円(最初の1年間)、2年縛りなし、無線LAN子機買い取り1円ぽっきり。

周りを見回すと、docomoも似たようなキャンペーンを2割くらい高い値段の3Gでやっている。e-mobileも値下げして同種のキャンペーン。俄かにこのサブカテゴリが活気づいているみたい。

でも、2年縛りがなくて速度も速いWiMAXを迷わず選ぶ。


子機はAterm WM3300R というもの。USBと無線LANの両方が使えるのがよい・・・のだけど、家でつないでみたら、無料お試しで使ってみたUD01SSの20%くらいの速度表示しか出ない。無線LANモードでもUSBモードでも同じ。

んー。つまり、たとえUSBモードで使っても、USBスティックだけのタイプに比べて、速度はがっくり落ちるということ。ビックカメラの販売員さんに、無線LAN子機だと速度が1/3くらいになる話を聞いたときは、技術的な問題なのかと思ったから、USBモードも付いているこの子機にしたのだけど、どうも違うみたい。(USBモードなら速いはずが、無線LANモードと同じく遅い)

無線LAN機能を搭載した分、他でコストを削ったので、速度は遅くなった、ということなのだろうか。騙されたみたいで釈然としない。

もっとも、最近パフォーマンスが落ちている気がするe-mobileは、同じ条件で、UQ-WiMAXのさらに1/4くらいの速度表示だから、これでもいいといえばいいのか・・体感でもそれくらいの差はある。
しかし、これでは光回線を止めるわけにはいかない。

チューンアップのテクニックが書いてある紙に従って、バッテリー制限なしで使うように設定変更したら、いきなり速度表示が2倍に。ネットブックのときは、これは悩ましい。
他に、TCPのウインドウサイズだかを変更するようなことも書いてあるけど、それはやめておく。


ともあれ、契約期間の縛りはないので、しばらく使ってみる。

[追記]
USBデバイスを認識した直後に、「このUSBはもっと速いバージョンに差し替えできます」みたいな、最近はあまり見かけなくなったバルーンが一瞬だけ表示された。ということは、これはUSB1.0なのかな。律速段階がここでなければいいけど。

|

« 雑記100717 | Main | 雑記100718 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7081/48903311

Listed below are links to weblogs that reference UQ-WiMAX契約した:

« 雑記100717 | Main | 雑記100718 »