« スペイン勝った | Main | 「プレデターズ」 »

2010.07.12

雑記100712

選挙結果は、ちとねじれ過ぎたか。これでますます亀爺の言うことを飲まざるを得ないことに・・・
でも、今回あの党が0議席だったことで、多少変化があるのだろうか。

これはこれで、交渉力を鍛えて、是々非々で行動する力を付けるにはいい環境かも。
そんな余裕があるのかって?・・・でもお年寄りはお金いっぱい持っているのでしょ。(笑)


「Investigative Journalism」の行方

「プロの記者」と「アマチュアのブロガー」との最大の差が、特定の重要事項について、長期にわたってまとまった取材を行い、ウラを取り、一つのストーリーとしてまとめあげ、世に問うといった「investigative journalism」(日本語で何というのか不明ですみません)だと思っている。こういった仕事は、片手間でやっている素人では絶対できない。調べても無駄になるかもしれないリスクを取れなければならず、お金がかかり、普段からの蓄積も、身分の保証も必要だ。
シンクタンクに近いイメージ。ジャーナリズムという主義は残るけど、それを専業とする器は維持し難い世の中なのかも。
メディアの経営者が、苦境を人のせいにせず、必要な企業統合や規模縮小をきちんとやり、新しいメディアへの対応をきちんとやることで、新しいビジネスモデルへの移行ができるような気が、以前よりもするようになった。
そうなんだ。

情報の受け手が、辛口ジャーナリズムよりも企業PRの方を好むようになった、という考えはどうだろうか。


but too heavy and bright

やっぱりそうだよなあ。日本の出版社がKindleの方も向いてくれているといいのだけど。
東京国際ブックフェアは結局行かなかったけど、どうだったのだろう。


|

« スペイン勝った | Main | 「プレデターズ」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7081/48857531

Listed below are links to weblogs that reference 雑記100712:

« スペイン勝った | Main | 「プレデターズ」 »