« 雑記100620 | Main | 雑記100622 »

2010.06.21

雑記100621

早朝TVを点けたら、ブラジル×コートジボワール戦の終了間際。カカーの退場場面に出くわしたけど、後味悪い。少なくともあの場面でカカーに非はないように見えた。ブラジルは二次進出を決めてるからいいようなものの。


はっきり言うと、最大のレガシー資産は日本型企業システムの下で形成されてきた人的資産だからね。

先の話題に関しては、「今、そこにあるバブル崩壊」 http://bit.ly/cIjvVy をはじめとした城繁幸さんのブログ記事でも参照して下さい。そちらの方がよほど詳しいから。RT @coby920 @bangyan2 @hidetona


「iPadでも使えるN-04Bのアクセスポイントモード

これかなあ・・・
moperaって高いイメージだけど、今いくらくらいなんだろ。


2画面「libretto」やAndroid端末など――東芝ノート25周年モデルを発表

マルチタッチ対応の7型ワイド(1024×600ドット)液晶を2つ搭載する「libretto W100/11M」
おもしろそー。はやく店頭で触ってみたい。買わないけど。
OSにAndroid 2.1を採用する10.1型(1024×600ドット)のインターネット端末「dynabook AZ」
・・・
CPUにはNVIDIAの統合チップ「NVIDIA Tegra T20」(1.0GHz)を採用し、512Mバイトのメモリと16Gバイトのフラッシュメモリを搭載。動画再生時で約7時間、アイドル時で約48時間
・・・
262(幅)×189.8(奥行き)×12~21(高さ)ミリという薄型ボディ
これはちょっとそそられる。e-mobileは対応しないのだろうけど、そこは無線LANで、ということか。
Core i5+128GバイトSSD+モバイルWiMAX+軽量薄型仕様の液晶ディスプレイを内蔵する最上位モデル「RX3/T9M」
東芝はSSDに力を入れているところがポイント高い。買うならこれだけど、少々高い・・



帰ってきてTVを点けたら、ポルトガル×北朝鮮の後半30分。じきにポルトガルが5点目を入れた。クリアミスしたディフェンスがしまったーという顔だった。この試合を見るかぎりでは、北朝鮮の選手からは、下手なりにひたむきな感じを受ける。政府はアレだけど、民草は案外まともなのかもしれない。

とか言っているうちに、また2点追加して7-0。ポルトガルはブラジル戦に備えて試合勘を取り戻す練習でもしてるつもりなのかな。これがイタリア人なら、1点取ったらあとは、腹が減るようなことは一切しないのだろうけど。

ブラジルは、次の試合にカカーは出場できないのかな。

|

« 雑記100620 | Main | 雑記100622 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7081/48684755

Listed below are links to weblogs that reference 雑記100621:

« 雑記100620 | Main | 雑記100622 »