« 雑記100601 | Main | 雑記100605 »

2010.06.03

雑記100603

もう昨日の話題だけど、1年もたなかったですか・・
これは案外まあまあのタイミングなのかな。

「鳩山さんも小沢さんも6月はじめに辞めるのではないか」と言っておられました。
タイミングがいいのではなくて、予測された結果に向かって諸事調整がなされてきた、ということか。

個別には、またお上のポリシーが変わって影響出まくりてことで、たいへんそうだけど。いい方向に変わるならそれでよしとするか。

それとも、全然変わらないのかな。

亀爺さんは一緒じゃないのか。


役所経由で流れてくるお金を多くしようとする方針は、これで多少は変わるのだろうか。役所からの金を、網を広げてキャッチする体制を目指してきた向きは、軌道修正が必要なのかどうか。


そういえば、いま公開中の映画「グリーン・ゾーン」の中で、"Don't be naive"(甘いな)ていう台詞が二回ほど出てきた。1回目は、理想に向けて動き出した素人を玄人が諌める場面。2回目は、臆病なあまり玄人が間違えそうになるのを素人が指摘する場面。


ネットだからプロとアマの垣根がなくなるというアングルは、終わってもいいんじゃないか

結局、商売で売文をネットでやってるだけじゃないのか。
それを表現のプロと呼ぶかどうか、という問題。”プロ”という言葉は人によって定義が相当違うから、便利に使われて意味不明になりがち。

それに対してお金が支払われるかどうか、という問題は、また別の話。自分にとって価値があるものに人はお金を払うだけ。騙されて大枚はたくケースも多々あるけれど。
・・・ここはorzを付けるところか。


原口総務大臣、最後に「I shall return!」


純粋なリサーチだけでビジネスが成り立つ会社がストリートにどれほどあると


ツイッターのログをRSSリーダーで読んでいて、面白いつぶやきを見つける。
→ツイッター上でその発言を探してRTしようとするも、つぶやきが多すぎて挫折。
→ブログにコピペしてリンク張って終了。

なんか、使い方がねじれてる。

でも一日中TL眺めてるわけにもいかないし。何かツールを使えばいいのか。



市街地に突如20メートルの大穴、交差点が丸ごと消失…グアテマラ

市街地の真ん中に突如ぽっかりと大穴が開き、交差点とビル数棟が飲みこまれました。
一体、ここの地盤調査というものはどうなっているのかと。
深さ60メートルもある巨大な穴
高さ200Mのビルを建てておけば、まだ140M分は使えるということですね。わかります。

|

« 雑記100601 | Main | 雑記100605 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7081/48522358

Listed below are links to weblogs that reference 雑記100603:

« 雑記100601 | Main | 雑記100605 »