« 雑記100529 | Main | 「グリーン・ゾーン」 »

2010.05.30

雑記100530


平和ボケの普天間問題。

普天間問題は、戦後以来続いてきた日米関係を方向転換をするのかどうかという政治的な問題であり、日本が米国の属国的立ち位置をこのまま続けるべきか、見直すべきかという国家主権のあり方の問題に収斂される。
そうですよね。
この間のマスコミ、評論家的言辞は、自らの立ち位置に関しては不問に附しておきながら、他者の立ち位置を批判するという、まさに戦後の日米関係を引き写したような主体喪失の心理的立ち位置をとり、そのことの矛盾に自ら無自覚であるといわざるを得まい。
まったくそのとおりです。

日経がこの問題で「万死に値す」とかあさっての方向で発言せざるを得ないのは、日米関係の方向転換なんてことは扱う用意ができていないからだろうと思う。
この用意があるのは、イデオロギー的な立場から親米反米を言ってきたメディアだけだけれど、それらの意見はイデオロギー的であるがゆえに時代にマッチしない。

この問題について正しく物を言うことができる、もう少し俯瞰的な立場はないものかと思う。


仙術超攻殻オリオンが3D映画化するそうです

ほんまか。「オリオン」は少し綺麗すぎるのが難だなー。


ユニクロのTwitter連動キャンペーンサイトで脆弱性騒ぎ発生

あんれまあ。ずいぶんずさんな実装だったらしい。
ところで、

TwitpicはOAuthに対応しています。
てことで、UNIQLOとは無関係だけど、とりあえずよかった。


NTT ドコモ回線網を利用できる無線 LAN モバイルルータ、バッファローから登場

ここのところ妙に忙しくて、コメントできなかったけど、これも気になるところ。それから、なぜかNTT東がはじめたやつも。あれが一番よさげな気もしないでもない。

e-mobileは2年縛りと引き換えにPocketWiFiルータが1円くらいになるのが魅力。回線も大都市圏ではdocomoと遜色ないし。

ああ、でもiPad買わないことにしたおいらには当分縁がないのか。orz


「ネット全履歴もとに広告」総務省容認 課題は流出対策

『利用者の合意があれば良いのでは』という意見に反対する法的根拠が見つからなかった」と話している。
あれ? 通信の秘密に関する条項は電気通信事業法にはないのだっけ?


twitterってやっぱ怖いツールだと思う理由

少なくとも私にはtwitterは弱者の味方とも、少数派*8の味方とも思えない。
この記事は鋭い指摘。そうであるので、おいらは、仕事では多数派形成の道具として使い(笑)、私用ではブログを中心にしている。


中華街のオススメ店 覚書

うまそう。今日は自分で特製焼きそばでもつくるかと思ったけど、雨も降らないみたいだし、行ってみようかなあ・・


|

« 雑記100529 | Main | 「グリーン・ゾーン」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7081/48493021

Listed below are links to weblogs that reference 雑記100530:

« 雑記100529 | Main | 「グリーン・ゾーン」 »