« ひとつの会社に一生勤めるなどというのは、地縛霊のようなもの | Main | 雑記100516 »

2010.05.15

雑記100515

口蹄疫とかけて、ゾンビととく。
死ぬわけでもなし、単に罹患するとだるいとか、どんどん感染が広がるとか。
でも感染したからには速やかに殺処分、てとこまで一緒。

違いは、反撃してこないので、ホラーにはならず、代わりに悲劇になること。


おまいら先進国の格付けが、どうしてそんなに高いんだよ!

時代の大きな変わり目が徐々にわしら一般人の目にも見えるようになってきたのかも。


リンガ・フランカのすすめ

これはよい案。蒙を啓かれる感じ。


Personal Wireless Router

げげ。よさげだが・・・
おまけに、ブックマーク機能まであります。iPadとiPhoneとネットパソコンで、共有できる・・・
でもクラウドに置いとけば済みそうだが。

最大の問題は、HSDPAに自動接続されたときの料金体系かな・・・
もし取られホーダイプランとかだったら、厭ですけど。


上海に移住する日本人

明らかに、今までの中国訪問者と違う匂いのする人々が殺到しているのである。それは、エース級のビジネスマンがこの街に移住してきていることを感じるのである。
一度や二度の失敗にめげずに、再チャレンジしてもいいのかもしれないある。

万博で、その近さが広く知られるようになれば、なおのこと。


|

« ひとつの会社に一生勤めるなどというのは、地縛霊のようなもの | Main | 雑記100516 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7081/48354213

Listed below are links to weblogs that reference 雑記100515:

« ひとつの会社に一生勤めるなどというのは、地縛霊のようなもの | Main | 雑記100516 »