« 雑記091128 | Main | 雑記091129 »

2009.11.28

鎌倉にお出かけ091128

天気がよいので、鎌倉へ行ってきた。

電車に乗っていると、駅に止まるたびに、じじばば夫婦やおばさま軍団が続々乗車してくる。いざ鎌倉軍勢で社内の気勢は上がる一方。立錐の余地もなし。

のんびり寛ぎにいくつもりが、なんか早くも違う風になりそう。orz

気を取り直して若宮大路をぶらり行く。軍勢の大半は小町通りに進軍していったようで、こちらは空いている。桜はまだずっと先、葉が落ちた枝の間から見える両側の建物は、鎌倉のイメージを思い切り壊してくれる。あれだけ建築規制の厳しい市なのに、ここはもう少しどうにかならなかったのかと思う。

折よく、舞殿で結婚式をやっていた。指輪交換から杯まで、おいしいところを見ることができた。ちすは無しですよちすは。神前だし。大勢の観光客がカメラ構えてるし(笑)。そういえば、舞殿が新しくなったのは最近のことだったと思いだす。結婚式業界も放ってはおかないようだ。鶴岡会館という結婚式場が若宮大路にあるけど、うかうかしてられないな。
ともあれ、穏やかな良いお日和でした。もう帰ってもいいかな。これ見ただけで満足した(笑)。

参拝して三の鳥居へ戻ると、先ほどの新婚さんが人力車に乗って参列者と一緒に記念撮影中。外人日本人問わず受けまくっていた。場所が場所だけに。

昼飯は、ちょっと露地を入ったところにある小料理屋。しらす丼を頼んでマダムと会話しているうちに、ひょんなはずみで、さっき上がったばかりという生しらすをごちそうになった。美味だけど、今朝までは海で泳いでいたからなのか、塩からい気がする。相模湾の幸ではありました。
マダムに鎌倉のことをいろいろ教わる。先ほどの舞殿の式は、実は鶴岡会館で結婚式を挙げるときのメニューらしい。競合ではなくて自社で押さえているのでしたか。なるほど。

腹が満たされたところで、今日も大仏を見に行くのだけど、山側の道をいってみる。源氏山公園へ向かう途中、もだーん風茶店があると思ったらスタバだったり。
P1000034

頼朝像を見てからハイキングコースに乗る。散歩にはなかなかいい道。30分ほどか。大仏側の終点近くで、道が狭い急坂になっていて、その手前で長い渋滞。ハイキング客が延々牛歩している。それでも、涼しい樹々の中なので、気まずさはない。

大仏はいつもの顔。何度来てもよい顔だ。

P1000047P1000044

帰り道、寺の門を出て長谷駅へ向かって歩きだしてすぐのところに、絵画展をやっている店があった。

P1000050

店内に入ると、往来の雑踏とは違う空間。なかなかよい雰囲気。
展示は、八咲潮という人のbrushicsという技法で描かれた鎌倉の風景。展示品はコピーらしいのだけど、透明なパネルに挟んだ葉書風の風景画がよい。和紙に描かれているそうで、絵の縁の感じが空間の広がりを生んでいていいアイデア。これで7千円台は安い。思わず衝動買いしそうになる。この場所での展示は12月5日までだそう。行くならお早めに。店番をしているおやじが「ジャン・レノ改」みたいで、これがまたよい。

足がだいぶ疲れてきたので、海には寄らずに江ノ電で帰る。今日は木製床の車両にあたった。ラッキー。

P1000054

いろいろ偶然いいことがあった一日だった。

|

« 雑記091128 | Main | 雑記091129 »

ツーリング」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 鎌倉にお出かけ091128:

« 雑記091128 | Main | 雑記091129 »