« 「あの日、欲望の大地で」 | Main | 雑記091004 »

2009.10.04

「ドゥームズデイ」

宣伝文句は「世界の終わり」とか「審判の日」とかきちんと煽っているけど、もちろんそんな映画ではありまっせん(笑)。エンタメ精神あふれるサービス満点B級娯楽作品。グロあり注意。という感じの映画。

お約束どおりのマッドマックス的世紀末世界かと思うと、悪役の首魁は案外ノリのいいロックンローラーだったり、途中、トンネルを抜けるとそこは○○国だった的な驚愕の捻りがあり(笑いを堪える)、普通なら近代的な火器を手に入れて形勢逆転の場面で、あんなものを代わりに登場させたり(堪え切れず爆笑)で、意外性で結構楽しませてくれる。主役を演じるローナ・ミトラがいい表情。スレンダーなボディラインも注目。
お気楽に見られる一本でした。

|

« 「あの日、欲望の大地で」 | Main | 雑記091004 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 「ドゥームズデイ」:

« 「あの日、欲望の大地で」 | Main | 雑記091004 »