« 北海道行記090912 | Main | 北海道行記090914 »

2009.09.13

北海道行記090913

日の出は5時半。波静かな海上で見る淡い黄金の光は、とても写真では表現できない。
八戸沖で陸地はかなり近くだが電波は届いていない。

ひと眠りしたあと船内を探検してみると、運賃に見合ってつくりも悪くない。エスカレータやエレベーターも、乗船人員数からすると一般客の方がトラックより多いようだから、必ずしも不要というわけでもなさそう。日本人が住生活において重視する風呂やトイレも綺麗で広くて十分な水準。なにより、エコノミーでさえ、エンジンの振動がそれほど伝わってこないのが嬉しい。外甲板に出てみればエンジンに直結している排気塔はそれなりの轟音と振動を立てているので、客室の防音防振性能が良いということなのだろう。

映画もやっていて、なんと「オーシャンズ13」が掛かっていたので見る。失敗。映画館で金払って見なくて正解だった。

13時半、苫小牧着。電波は十分。時を移さず、日高方面を目指して移動開始。
来るなりやはり北海道だと思うのは、広さと道路の真っ直ぐさ。いやになるくらいに真っ直ぐ。風景は、本州の田舎のそれを、横に3~5倍に引き伸ばしたような感じ。なだらかで癒される景色がどこまでも続く。ここは本当に日本なのか。

◇◇◇◇

夕張というところを通りかかる。日高へはそのまま東進すればいいのだが、ちと北へ折れて寄り道。財政再建団体ということで、ニュースに時々出てきたけど、実際のところ町の様子はどうなのか。

P1000024P1000029

道すがら気づくのは、真新しい公営住宅らしいものがいくつも建っていること。規模も3~5階建て程度と大きい。全部埋まっているわけではなさそうだ。

JR石勝線(夕張線)の終点、夕張駅に着く。まず驚くのは、巨大なホテルの存在。この建物だけ何かの間違いではないかと思うくらい。その前に建っているJRの小さな駅舎が、まるでバトルシップに覆いかぶさられたミレニアムファルコンのよう。あのホテルはシーズンには客でいっぱいになることがあるのだろうか。そもそもシーズンて何だろう。観光といっても、それらしい観光資源はなさそうだが。

丁度日曜ということもあって、商店はみなシャッターが下りている。営業日はどうなのかはわからない。住宅は、北海道にしては数が多くて密度は高いように感じる。

ほんの通りすがりの目で見ただけでは何ともわからないが、最盛期に建てたいろいろなものがまだ残っていて、それでアンバランスな感じがするのかもしれない。町のホームページあたりで、財政の資料を見れば見当がつきそうだけど、これを書いている時点では電波の圏外でネットは見られない。

前向きな点を見るとすれば、駅舎の横にできた、こじんまりした屋台村だろうか。9日に開店したばかりとのことで綺麗なのと、開いている店が少ないこともあって、旅行客が吸い寄せられるように入っている。私も醤油ラーメンを食べてみたけど、悪くない。汁が美味いし、麺は大豆粉を練りこんだとかで、喉越しはともかく栄養満点で健康という売りもある。都会でやればそれなりの繁盛店になれる水準ではありそう。内装も結構洒落ている。

願わくは、あの屋台村がそれなりに繁盛してくれんことを。変な箱物と杜撰な営業プランに投資したこげつきを切り離せばどうにかなるのではないかという、外野の勝手な希望的観測を書いておく。(この数日後、財政再生団体というものにレベルアップしたらしい・・・)

そうそう、この道をさらに北へ数キロいくと、TVで有名な花畑牧場があるそうな。観光ということなら、そのあたりを狙うのだろうか。

◇◇◇◇

さて道を戻って東へ。だいぶ日も傾いてきた。北海道はとにかく移動に時間がかかる。流れに合わせて相当な速度が出ているのだが、それでもあっという間に時間が過ぎていく。
日高町営沙流川キャンプ場というところに、受付時間ぎりぎりで辿り着く。すぐに申し込んで、気持ちのいい芝生に設営した頃には、もう真っ暗。近くの温泉宿泊施設で日帰り湯をもらって、直ぐに寝る。

|

« 北海道行記090912 | Main | 北海道行記090914 »

ツーリング」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7081/46286155

Listed below are links to weblogs that reference 北海道行記090913:

« 北海道行記090912 | Main | 北海道行記090914 »