« 雑記090607 | Main | 雑記090612 »

2009.06.10

雑記090610


日本の牛海綿状脳症(BSE)リスク管理が国際的に評価された

先週の話題だった。はずだけど、マスコミさんは全く取り上げる気配なし。
いままで嘘をついていたのががばれるから。(笑)

この一件で、おいらは農林水産業関係者の言うことは、デフォルトで信用しないことにした。

ところで、小売店は米国産牛肉を店頭に並べてもなんら非難されないだけの十分な根拠を、これで手に入れたと思うのだけど、どうなるやら。因みに、一昨日はカレー用に米国産のもも肉バラが出ていたので入手。


ガンダム、台場に立つ

やっぱり例のスコープドッグに比べるとリアリティに難がある。

でもまあ、週末にでも見に行ってみようかな・・・
ってそれが企画者の狙いか。人集めうまいなあ。


米国に台頭する「新民族」

米国民主党では、大統領と同世代くらいの新しいリーダーが台頭しているらしい。

彼らはオバマと同世代で、中産階級出身、アイビーリーグで教育を受けたエリートたちだ。政治的には、自分たちを黒人の権利の代弁者だと考えていない。他の政治家と同じように、幅広い問題に興味を持ち、肌の色に関係なく政界のメインストリームに自然となじんでいく。
-・-・-・-
米国において、人種問題の中でも黒人に対する差別は特別な意味を持っていた。古くはアイルランド系、イタリア系、東欧系、アジア系などが徐々に米白人社会に融和していったのに対し、黒人は違った。それは前者が移民としてやってきたのに対し、後者は奴隷としてやって来たという歴史の違いにある。
ヒスパニックはどうなんだろう。移民として来ている点では欧州系アジア系と同じはずだけど。。移民の頭に”不法”が付いたりするところで違いが出るのかどうか。


|

« 雑記090607 | Main | 雑記090612 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7081/45296372

Listed below are links to weblogs that reference 雑記090610:

« 雑記090607 | Main | 雑記090612 »