« 「ホノカアボーイ」 | Main | 雑記090317 »

2009.03.15

雑記090315


クラウドって何よ?

市町村の住民サービスは日本全国津々浦々同じようなものだから、それこそ、一つのシステムですんじゃうんじゃないかと思ったりもする。そーすると、いろいろな子会社関連会社でやっていた仕事が、例えば新規開発とか改修とか、あっと言う間になくなっちゃったりする。
そういえば地銀のシステムは共通化してきていると聞いたことがあるけど。地公体はどうなんだろ。


充電・放電速度が従来の10~20倍というリチウムイオン電池技術、MITが開発

公共の建物のコンセントで、10秒充電する人激増の悪寒。


特捜部=関東軍?

 今回の捜査は、本当なら村井長野県知事に行って、村井知事の首を獲ってそこがゴールになるつもりが、秘書が自殺してご破算になった。これは特捜部にとって大失敗だった。そこで転進したのが小沢。
 ところが、自民党には国民政治協会という受け皿があって、ここでは実質的に、マネーロンダリングやって、この献金は何々先生に…‥、という形で政治献金を入れている。あれがセーフで、何でこっちがアウトなんだと…‥。
なんとまあ。そうなんだ。

それはそれとして。

間違いを見逃せなんてことは私は言ってません。素人は黙っておけなんてことも私は言ってません。間違った情報がそこにあった時に、誰かが気づいて素早く訂正できるのは、ネットの利点であり武器だと常日頃言っています。
全面的に賛成。

これはネット人の共通認識として定着しているかと思ったけど、そうでもないのかな。


赤の女王 - 池田信夫

90年代以降、日本が長期停滞に落ち込んだ最大の原因は、古い銀行や企業の独占を守って走るのをやめたことです。1990年を境に生産性(TFP)上昇率が低下したという説に対して、よく「経済構造は同じなのに生産性が急に低下するのはおかしい」という批判がありますが、これは間違いです。資本主義は自転車のようなもので、走り続けていないと倒れるのです。
なるほど、まさに赤の女王。毎年同じことをやっていてはだめなんだなあ。
もっとも、こうした資本主義の不安定性が人々に心地よくないことも事実です。日本人の所得の絶対的水準はすでに十分高いので、このへんで走るのをやめて競争から降りることも一つの選択肢でしょう。しかし安定した社会は、豊かな社会にはなりません。競争を排除したローリスク・ローリターンの社会では、投資が減って成長率も低下するでしょう。こうしたトレードオフを明らかにした上で国民が選ぶなら、「大きな政府」も意味のある選択だと思います。
最近、達観してますね?


「葬式の金ない」空き地に妻の遺体埋める

現実は映画のようにはいかない。

これも、共同体の中に居場所があれば、他になんとでもなったろうに。


|

« 「ホノカアボーイ」 | Main | 雑記090317 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 雑記090315:

« 「ホノカアボーイ」 | Main | 雑記090317 »