« 雑記090301 | Main | 雑記090306 »

2009.03.04

雑記090304

Googleのロゴが時節に合わせて替わるのはよいのだけど、日本独自のものになってから、どうも違う感じ。以前は、”G o o g l e”の文字を上手にデザインした感じだったけど、最近は、ロゴとは関係ない絵柄を単に背景に置きましたという感覚で、手抜き感いっぱい。

日本法人には本国ほどGoogleに対する思い入れがないのだろうか。


トイレ有料化の飛行機会社、チケットの値段は超ビックリの数百円から

例えばロンドンからノルウェーのオスロへは一番安くて5ポンド(700円)で距離は1160km。これは東京から韓国のソウルと全く同じ距離なので、いかに値段が安いか分かるかと思います。
伊豆半島の海岸線をうねうね走るバスの方が、ひょっとすると高い。

欧州は一つなわけだ。


google和解に日本文芸家協会も参加

そういえば、TVで文藝家協会の三田という人が、「デジタルアーカイブは必要」って言ってた。


不況が広告報酬制度をコミッションからフィーに移行させるのか

メディアバイイングエージェンシーは、数%というコミッションを取っているケースがほとんどだったが、今ではフィーだけになっているところももある。
 ただ、フィー制度は広告会社にとって成長が新規クライアントの獲得によってしかできないようになっている。また、広告主側にとっても、フィーをレビューする人材が必要になったり、フィーを抑えようと交渉を強く勧めた結果、気がつくと自分のアカウントを担当している広告会社スタッフが経験の少ない人ばかりになったというような話もある。
フィーの長所と短所が簡潔に書かれている。


そこは波の中…あまりにも美しい一瞬をとらえた写真18枚

美すぃ。


小沢一郎公設秘書逮捕に昭和の香り

中でウォルフレンの言葉を引用している。

私は、日本の新聞と検察がこの武器を用いて特定の政治家を選び出して、政治生命を絶ったり傷つけたりしていることを批判したことがある。なぜかといえばこのやり方は恣意的であり、誠実さに欠けるからだ。
わしらは今回、これまでと同じように、その田舎芝居に乗るのか。どうか。


|

« 雑記090301 | Main | 雑記090306 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7081/44219656

Listed below are links to weblogs that reference 雑記090304:

« 雑記090301 | Main | 雑記090306 »