« 雑記090228 | Main | 雑記090301 »

2009.02.28

「7つの贈り物」

これは感想を書きづらい。見て、泣ける作品であることは間違いない。しかも、全貌を見せずにお話しを引っ張って、衝撃を最後に集中させているので、極めて効果的に泣かせてくれる。それゆえ逆に、ネタバレ厳禁なので、よさが広く伝わりにくく、損をしている。
「おくりびと」をもし見にいくなら、あと少し時間をとって、この作品も一緒に鑑賞できると、とてもよいのだけど。
今日はネタバレ無しとして、ひとつだけ予備知識を。

この映画の原題は"Seven Pounds"。poundでふと思い出すのは、シャイロック。
前半で少し懐疑的になり、反動で後半は激しく泣けます。あとは映画館でのお楽しみ。

|

« 雑記090228 | Main | 雑記090301 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 「7つの贈り物」:

« 雑記090228 | Main | 雑記090301 »