« 雑記090219 | Main | 雑記090222 »

2009.02.21

雑記090221

なんかこー。
人海戦術で片がつくアナログ世界と、プロトコルが違えばお手上げのデジタル世界との、区別がつかないのは困ったものだ。モザイク状にアナログ部分とデジタル部分が混在している場合は、対処方法もモザイクに応じて切り替える必要があるのだが。


長期停滞とのつきあい方 - 池田信夫

残念ながら、優雅に衰退する道は、日本人には残されていません。これは戦後ずっと、でたらめな政治と官僚機構を放置してきたツケなので、自業自得です。潜在成長率を高めることは可能ですが、そのためには終戦直後ぐらいの思い切った改革が必要です。失うものがあまりにも大きくなった日本人に、その覚悟はあるでしょうか。率直にいって、私は悲観的です。日本の最盛期は過ぎ、このまま下り坂を転がり落ちてゆくのではないでしょうか。それがゆるやかな衰退であることを祈るばかりです。
タイトルに釣られて「○○の7つの方法」とか書いてあるのかと思ったら、全然そうではなかった。orz

おいら失うものがあんまりないから、いっぺん壊してもかまわないのだけど。人口と現預金額と保有不動産の大きな部分を占めるようになったお年寄り達は、そうではないんだなあ・・・

夢も希望もない。
やっぱり相続税100%にするのがいいのかな。


なんか、普通にネットを見ていたら、変なエラーが出た。どこかリンクをクリックしたわけでもないのに、このエラーは変だと思うのだけど。再現できないので原因がよくわからない。

Error02

”Google"となっているところを見ると、これはChromeが出しているメッセージなんだろうか。
よくわからん。


NHK名曲探偵アマデウス:「展覧会の絵」……アマデウスお前もか!

近頃の若い人達は、先人たちが如何に苦労してニッポンの伝統文化だとか言う農村ムラ社会文化の弊害を克服してきたか知っていない。すさまじくおどろおどろしたものだったのである。
ここはよく聞いておかないと。
NHKなどの「先祖帰り」風潮にナイーブに煽られていると、おいらはどうせ死ぬからどうでもいいけど、若い人達は今にひどい目に合うと思う。
個別に痛い目にあってみるのは、いいことだと思う。若ければ何度でもやり直しは利くわけだし。
それでも、システムに取り込まれて身動きとれなくなるのは、よろしくないかも。そういう意味で、新卒者の公務員志向の高まりとか、危うい感じ。

あーでも、公務員になって数年働いてから、景気がよくなったら転職すればいいのか。
それはいいかも(笑)。



なんか、今ってすごい時代だよなあ

俺たちは今、100年後の教科書に載るような時代に生きているのかもしれません。
おお。なんか、やる気出てきた。

|

« 雑記090219 | Main | 雑記090222 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7081/44127194

Listed below are links to weblogs that reference 雑記090221:

« 雑記090219 | Main | 雑記090222 »