« 雑記090206 | Main | 雑記090208 »

2009.02.07

雑記090207

近所のお宅の早咲きの白梅が、9分ほど。
春は近い。


JMMのMLで「特別対談号 編集長:村上龍 × 冷泉彰彦」というのがあって、いろいろ。

ただ、オバマという人がそういったものを司れる人かというと、そうではないんです。すごく合理的で、彼は古い文明のお葬式を出す役割だという印象があります。彼の期間中に新しい動きは出てくると思いますが、それを進めるのは彼ではない。それが宿命かなと思います。


「下請けに出していた仕事の内製化でコスト削減」の謎

案件が減少する中、外注を切って社内で“ワークシェアリング”しましょうというわけだ。
特殊技能ならそうしたことはできないはずなのだけど、ソフト開発でも、同じ仕事に違う賃金体系の適用が行われていた、ということだろうか。


ロシア関連の報道がどうも変だ

わしら野次馬は国内の一般紙に載ることくらいしか知らないから、なんだかロシアちぐはぐだなーくらいにしか思っていなかった。そんな風に読めばいいのか。

自由貿易とかグローバリズムとかは、それがどこの国であれ、国家というものの中に分権的な空気を広めたのかもしれない。経済的利益が最優先の地域と、強い○○を指向する中央の政治集団とで、食い違いが表面化するのは、むしろ当然なのかも。


「日本の、これから」めずらしく見た。
前提を整理せずに単なる言い合いに突入する局面は、以前よりだいぶ減って改善されている印象。
内容は・・少し書きかけたけど、もう少し考えてみる。連合の人はこの分野の専門だけあって、広範に理解している印象があった。実行が課題なのかどうか。


・・ところで会社経営・投資家ていう肩書きのなんか聞いたことあるような人が出てたような気がする。

|

« 雑記090206 | Main | 雑記090208 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 雑記090207:

« 雑記090206 | Main | 雑記090208 »