« 「ザ・ムーン」 | Main | 「エレジー」 »

2009.02.01

雑記090201

2月だ。Googleがちょっとお腹こわしているみたい。

Google依存について考えるには、よい機会。
さらに敷衍して、ネット依存についてはどうかと思うが、それをネットに書く人はいない。

さらにさらに、工業化社会+情報化社会依存については・・
など、きりがない。


雇用問題についてのまとめ

まとめが出た。内容は元記事を参照ということで、コメントにこんなのが。

池田先生が地上波でNGというのは、こういうときとても残念です。
あー。いや、のびーは書き物での舌鋒は鋭いけど、TV映りはあんまりよくないと思う。話し方もぼそぼそ口調みたいだし。

下手にTVに引っ張り出されて、変な編集で「変人」の色を付けられたり、主張を勝手に改変されたりする危険を考えると、むしろ今やっているように、ネットで自ら語った方が百倍良い。ご本人は映像製作のプロだった人らしいから、誰よりもそれをわかっていると思う。


携帯アクセス「自動制限」開始 mixiはギリギリセーフ

その種のサイトに18歳未満を引っ張り込むため安心、安全を印象付けたいサイト運営者や、インターネット上で利権を求める一部の人々によって、上記のような「健全サイト」のみにアクセス可能という欺瞞的なスキームが作られつつあることに、危険性や疑問を感じずにはいられません。
-・-・-・-
追記:

上記のようなスキームが、「健全」認定する認定者による、一種の「品質保証」であるならば、そういった保証を信じたが裏切られた、被害を受けたという人が出た場合、相応の「補償」も行います、というものでなければ、単なる気休めであり、それだけでなく、その欺瞞性は際立つと言っても過言ではないでしょう。

全面的に同意。

そういえば、例のプライバシーマークとかいう制度が、マーク取得した企業で起きた個人情報流出事件に際して、何か金銭補償したという話しは聞かないなあ。

もちろん、「これこれの定められた規格を満たせば認定します」というだけであって、「これこれの規格が何かを保証します」などとは一言も言ってない、というのが、紳士で知的な(笑)方たちの抜け目ないエクスキューズなのだろうから、何を言っても無駄だけど。

そうか、訴訟という手があるかな。「○○協会の認定というから信じたのに騙された。協会は○○を支払え。」みたいな。訴訟費用は消費者庁からの補助で。(笑)



谷公士氏の反乱 - 池田信夫

守旧派として知られる甘利行革担当相も「首相主宰の会議に、役人が出て来ないなんてあるのか」と怒ったそうです。
おー。社長が召集した営業会議に営業部長が欠席、みたいな。
ここにも末期的な何かが見え隠れしているような。

|

« 「ザ・ムーン」 | Main | 「エレジー」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 雑記090201:

« 「ザ・ムーン」 | Main | 「エレジー」 »