« 「R.シュトラウス『サロメ』」 | Main | 雑記081105 »

2008.11.04

雑記081104

朝起きると肌寒い。


立ち往生の理由。


メディアの風向きが市場主義礼賛から批判へと変わってしまったのである。
メディアの追い風の中に自分の立ち位置を定めることは
恥ずかしくてできないのである。
そういうの、「天邪鬼」て言います。
何故ひとは一夜にして崩れ去るような価値観に支配され
何故ひとはかくも脆い信憑に帰依してしまうのかという
ことだろう。
そのことを知るためには、今行われているような
金融や経済の分析はほとんど役に立たない。
これは考え出すとはまりそう。


デジタルネイティブ

いま見る時間はないので、取り急ぎメモだけ。11月10日放映とのこと。
こちら経由で知る。


ガラパゴス化しているのは、「カリフォルニア共和国」かそれとも「保守アメリカ」か

リベラルな北カリフォルニアに住んでいると、「右傾化」していく保守アメリカの人々の考えていることが、まったく見えないし理解できない。
(中略)
首尾よくオバマが大統領になったとしたら、逆に「ガラパゴス」となった保守アメリカの人々は、どうするのだろう?絶望のあまり、独立戦争でも始めちゃうんじゃなかろうか??
ふーん。そういう感じなんだ。

むしろ、自分(とその所属する社会)以外を眺める視点というのは、常にガラパゴス的である、という風に、私は読みました。「ガラパゴス」という言葉は、少し安直に使われすぎているかも。

もちろん、発明者には敬意を表していますが。



クローズアップ現代を見ていたら、「貧困ビジネス」というのをやっていた。その冒頭で取り上げられていたのが、長期滞在型のネットカフェ。80円×24時間で1日2000円弱。そのほかあれやこれやで月額7万円程度かかるそうな。
取材に応じていた利用者は、「住民票がここの住所で取れるのは大きい」「もっと安いアパートがあるのは知っている」「けど出られない」などと答えていた。「けど出られない」理由を彼は言ったはずだが、その部分をNHKは編集でカットしていた。

推測だけれど、理由は「保証人」ではないかと思う。もっと安い普通のアパートへ移ろうとしても、不動産屋で保証人を要求されて諦めるのだ。敷金礼金を溜められないという理由もありそうだが、たぶんそれは主な理由ではない。必要なら借りることもできるし、月7万円払える人なら、やりくりして溜めることもできるだろう。

番組では、すぐに別の問題に焦点を移してしまったけれど、私は拘りたい。あの保証人という、五人組みたいな前近代的な仕組みは、借地借家法で禁止したらどうなんだろう。番組でも言っていたとおり、強行法規なんだし。

|

« 「R.シュトラウス『サロメ』」 | Main | 雑記081105 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 雑記081104:

» NHKスペシャル「デジタルネイティブ」11月10日放送 [マーケティング再生機構 Marketing Regeneration Company]
9月上旬放送予定だったのが、ついに放送されるようだ。NHK「デジタルネイティブ」10日放送 動画投稿募って制作http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0811/04/news112.html動画投稿に関して、同じくITmediaのもう少し詳しい記事NHKが動画投稿サイト「ネットならではの体験」募集http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0807/15/news107.html私自身が注目しているのは、NHKがCGM的な動画投... [Read More]

Tracked on 2008.11.06 12:04 AM

« 「R.シュトラウス『サロメ』」 | Main | 雑記081105 »