« 雑記081022-2 | Main | 雑記081024 »

2008.10.23

雑記081023

庶民感覚なんてものはあってもなくてもどうでもよろし。問題意識が正しい方向を向いていて、打つ手に効果があれば、それで必要十分。

典型的庶民のおいらは、そう思うのだけど。


二重帳簿

地獄を見ているアメリカの金融機関を横目で見ている日本の金融機関に資本注入をしたところで自らの体力温存に回るだけで、融資になど回る訳がない。焼け太り、です。
金融のことはよく知らないけど、これが、定額減税の話しとぴったり同じ構図なので。
不況期の自分を横目で思い出している日本の消費者に定額減税したところで自らの貯蓄に回るだけで、消費になど回る訳がない。


サイゼリヤに対する返金詐欺はすぐにバレることが判明

「いつ、何時ごろにどの種類のピザを食べたお客さまがいたか、すべてデータとして残っていますので、お客さまが食べたとおっしゃる日時と照合をすることができるのです」
素晴らしき哉、単品管理。

|

« 雑記081022-2 | Main | 雑記081024 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 雑記081023:

« 雑記081022-2 | Main | 雑記081024 »