« 雑記081008 | Main | 雑記081010 »

2008.10.10

雑記081009


B-CASの違法性について

>この4400万枚を買った人はどうなるのでしょう。

消費者集団訴訟を起こせば、取り戻せます。

集団訴訟っていうのやるの?
面白そうだからちょっとB-CASいまから買ってくるわ。使わんけど(笑)。


投資銀行の破綻とハリウッド映画の崩壊

ああ!そういうひどい話しがあるのか。

でも、ということは、2~3年後は日本映画の頑張りどころかも。米国の映画市場を掴む絶好のチャ~ンス♪。だと思うけど、どうなんでしょ。


今日の日経本紙「経済教室」はよかった。読んでいて、バッテリー駆動時代を目前にした自動車産業を連想した。

内燃機関に代えてバッテリーをマウントするようになれば、衝撃的な変化が起きそうな気がする。
まず、バッテリーというのは、小さなセルを縦横に積むだけだろうから、ボディ形状は非常に自由にデザインできるようになるのではないか。また、モーターはガソリンエンジンに比べればずっと小さいから、これも自由に配置できる。タイヤの内側にマウントするという例が既にあったと思う。

そうすると、自動車の形状というものは、自動車メーカーではなくて、芸術家が決めることも可能になる。型式認定のようなものさえ、根本から見直されることになるかもしれない。

これはわくわくすることになりそう。

|

« 雑記081008 | Main | 雑記081010 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 雑記081009:

« 雑記081008 | Main | 雑記081010 »