« 雑記080922-2 | Main | 雑記080924 »

2008.09.23

なますを吹く季節

金融だの経済だのはまったくわからないので、下書きしたものを出すかどうか迷ったけど、やはり晒してみることにする。

お金儲けの善悪という結論の出ない話しと、限度を超えた無理筋の強欲は他人を巻き込みながら身を滅ぼすという当然の話しとが、混同されてはいけないと思う。およそ商取引というものは、当事者双方が、その取引によって利益を得ると思い込むからこそ成立する。今回のくされ証券のやりとりもその範疇から出ない。

咎められるべきは、他人ばかりか自分まで欺いて、あたかも価値があるかのように見せかけた紙切れを、あちこちに売りさばいた過度の強欲だろう。さらに、借金した金で博打(投資)を打つという原則無視のやりくちが拍車をかけた。

予測できない未来に対する恐怖を乗り越えるために編み出された分散投資という手法は、私は悪いとは思わない。新興企業に対するまともな投資が、今回の破綻のあおりで縮小するとすれば、遺憾と言わざるを得ない。

また、先物市場があることで適正価格の形成が行われることも否定しない。

おそらく、多数の人が所持する現物の範囲で先物を取引して、その規模が十分大きくなれば、価格形成が健全な範囲で行われるのではないかと想像してみたりする。
比較的少数の参加者が極限までレバレッジを利かせて、少数意見に過ぎないものを多数の意見であるかのように見せかけたことが、今回のどたばたの相なのではないかと思う。

金儲けが悪いなどということはない。夕日に移る大きな影を自分の実像と錯覚した、遅れてきた狐達が、無残な結末を迎えただけのことだ。

とはいえ、しばらくは、なますを吹く季節が続くのは、致し方ないのだろう。

|

« 雑記080922-2 | Main | 雑記080924 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7081/42565005

Listed below are links to weblogs that reference なますを吹く季節:

« 雑記080922-2 | Main | 雑記080924 »