« 雑記080907 | Main | 機能的寿命 »

2008.09.08

雑記080908

クロームなんですが。
新しいタブを開くと、よく見るURL、最近ブックマークに追加したURL、最近ブックマークから削除したURLなどが表示される便利な機能があるけど、このリストを編集できると、もっといい。

リストの順序や表示はアクセス記録に基づいて自動的に決まるべき、というのがGoogle流の考えかもしれないけど、ネット上の公開の場ならともかく、自分のデスクトップくらいは自分で編集したい。そこに多少の虚飾があってもいいのでは。



Google Chromeの新機能で引き起こされる悲劇

にやにや。だから上で編集機能が欲しいとあれほど・・

もっとも、「閲覧履歴の消去」を毎度すればいいわけだけど。


昨日はこんな記事にリンクを張ってみたわけだが。
だから、UMPC(Netbook)はキライなのだ
今日は手の平返すように、これ。
だから「UMPC(Netbook)」が好き

美しき哉、両論併記。

因みにおいらは「茶店のウォンバット」ですが、何か。


BLOG:携帯八分?

他のcocologは正常に見られるのに、なぜかmatimulogだけ見られない。
そういうことがあるんだ。
それとも、ソーシャル・レンディングが有害情報と認定されたとか?
ありそうな、というか、これからあちこちで起きそうな話しではありますが・・・

でもdocomoはブラックリスト方式に変えたと聞いたけどなあ。ユーザが非ブラック申請すれば解除ということにはならないのだろうか。


「Silverlightの最大のライバルはFlashではなくJavaScript」--専門家らが指摘

「今後、JavaScriptの処理速度は向こう18カ月間に100~1000倍向上し、GoogleやMozillaの人々がわれわれをせっついてくるだろう」と述べている。
ほんとですか。中間コードコンパイラでも作るのかな。いまどうなのか知らないけど。
「イントラネットについては、ユーザーが同じユーザーエクスペリエンスを期待している場合、それをHTMLとJavaScriptで構築するのは言うほど容易ではない。そこで、Silverlightがはるかに容易な代替手段となりうる」(Follesø氏)
HTMLは確かに問題ではある。Webをプラットフォームと位置づければそれだけ、HTMLからは離れたいと思う。ていうか、MLとうまく連携できる「表現エンジン」みたいなものができるといいなあ。


限界迎えるRADIUSプロトコル

そうなんだ。よく保ったと言うべきか。


積水ハウスに広島市が工事停止命令、建築確認申請せず

設計を担当した同社の30歳代半ばの社員が確認申請を出さずに、架空の確認番号を現場に掲示して2008年5月、工事に着手した。
あれまあ。
市と広島県は8月に合同で、積水ハウスの広島東支店に立ち入り検査を実施。会社ぐるみの偽装ではないと判断した。
30半ばといえばもう中堅。ばれるとわかっていそうなものだけど、どうしてやってしまうのか不思議。


疑問を抱えて20年「装甲騎兵ボトムズ ペールゼンファイルズ」

うーむ。とうとう最終巻まで来た。買うべきなのか。レンタルを待つべきか。

「お前も、お前も、お前も、だからこそ俺の為に氏ね!」
ていうか、まずデッキがないよ。orz


|

« 雑記080907 | Main | 機能的寿命 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7081/42411701

Listed below are links to weblogs that reference 雑記080908:

« 雑記080907 | Main | 機能的寿命 »