« 「アフタースクール」 | Main | 「クローン・ウォーズ」 »

2008.08.16

雑記080816


オリンピックは全部CGにしろ

今から押井守監督をオリンピックの総合芸術監督に据えて、万が一東京に決まったら、メインスタジアムを東京湾に浮かぶ超巨大な多層建造物にしたらどうかと思うわけです(通称“方舟”)。
このアイデアに3票。景気対策という名で全国に薄く広くばらまきをするくらいなら、東京湾人工島計画に国家予算を集中してつぎ込む方が、きっとよい効果があると思う。
それで開催地の選考に落ちたら落ちたで、オールCGで虚構の東京オリンピックを製作して開催したことにすればいいんですよ。
第二回東京オンリーピックと共催でもよいでつ。

米連邦巡回控訴裁「Artistic Licenseは法的に有効」

レッシグ先生は"This is huge."とコメント.各自由ライセンスが設けている「条件」(conditions)を守らなければ,それはすなわちライセンスが破棄され,著作権侵害となる,というGPLやCCの理論が認められたとしている.
メモ。
普通の著作権ならば、期限が切られている筈だ。(長いとか短い、伸ばすとか縮めるといった話は置いといて)ならば、Artistic Licenseにも、その期限が適用されるのだろうか?

例えばの話「GPL期限切れのソフトウェア」みたいな物が今後出てくるんだろうか?

なるほどなー。


男子柔道で石井が金、異色の21歳が日本最後の砦守る

日本人以外の選手の、足へのタックルなんか見ていると、「それ柔道なのか?」と思う私は、生粋の日本人でつ。それでも勝つには、こちらも変わらざるを得ないのか、それともルールの方を変えるべく政治力を発揮すべきなのか。

私は、スパッと一本鮮やかに決める柔道を楽しめるように、ルールを変えた方がいいと思うけどなあ。タックルしたい人には、レスリングという競技があるのだし。


「仕事中はうつだが、それ以外は元気」という新型うつ

こういう話題だと、ギョーカイの人は盛り上がるなあ。

ディスカッションの基礎資料として、諸外国の状況はどうなっているのか、知りたい気もする。
この職業に特有の症状なら、日本に限らず起きているはずだし、そうでないのならば「日本的○○」を疑ってみる、という思考のルートが見えるはず。


|

« 「アフタースクール」 | Main | 「クローン・ウォーズ」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7081/42181297

Listed below are links to weblogs that reference 雑記080816:

« 「アフタースクール」 | Main | 「クローン・ウォーズ」 »