« 雑記080731 | Main | 「ダークナイト」 »

2008.08.01

雑記080801

8月だ。
って、暑さはこれから本番ですか。
もうばてばてなんだけど。


MacユーザはIPv6を切るかnet.inet6.ip6.use_tempaddr=1の設定を

Windows Vistaでは、標準設定で、この一時アドレスを使うようになっている。そのため、Windowsでアクセスした場合は上記の問題が生じない。
判官びいきのわしらは、ついWinを悪く言ってMacを持ち上げがちだけど、ビジネスで広く使われているWinを作っている人たちには、それなりの思慮がある。Macは技術音痴なデザイナさん向けの感覚をまだ払拭できていないかもしれない。

もっと嫌な憶測を書くと、世の中は全て実名空間だけにすべき、などと思い違いをしている一部技術屋さんの意見が罷り通っているなんてことが・・・あったら嫌だなあ。

たぶん、実際は、そこまで手が回らなかったという辺りだとは思うけど。でもこれって、見栄えのするUIよりも、重要なことだと思うんだよね。


そういえば昔、これ関係の記事を書いたような気がすると思って、自分のページを検索しちまいました。なんか面はゆいものがあるですな。(笑)

IPv6のアドレス構造と匿名性

インターフェースIDにMACアドレスを流用することはプライバシー上問題である点について、技術者の間では既に数年前から議論があり、ランダムに生成する方法も一応選択可能になっているそうだ(RFC3041)。とはいえ、MACアドレスを使うなどの固定アドレス方式が主流になってしまえば、「選択できる」と言っても意味は薄い。コメントでも触れたように、技術者は選択肢を残してくれたのだから、それを有効に使えるかどうかは社会の側の宿題になる。

  具体的には、IPv6対応を謳う製品が、インターフェースIDをどのように生成しているかをチェックすることだ。

ええええ。これがおいらの書いた文章ですか。

なんていう○○真面目な人なんでしょ。
こわくてお付き合いできないわ。(笑)


竹熊さん、インターネットはヤバイですよ。

インターネットのインパクトは、もの凄いものがあると俺は思うわけですが、あんまり凄すぎて、かえってピンと来ない人が多いのかもしれませんね。
人間は馴れるもの。

物心ついたときからネットがある、という世代には、それ以前の世界の束縛感は理解の外なんだろうなあ。

で、おいらはふとお隣の国のことを思うわけです。折りしも現地入りした報道陣からネット検閲に対する苦情が出ている報道があったり。これが、1年あるいは数年後にどう化けて出るのか、空想してみるのは面白いかも。


|

« 雑記080731 | Main | 「ダークナイト」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 雑記080801:

« 雑記080731 | Main | 「ダークナイト」 »