« 雑記080515 | Main | 雑記080517 »

2008.05.15

他国人お断りの件

例えば、阪神大震災みたいな大きな地震があって(そのうちあるだろう)、お隣の国から、災害救助訓練を受けた人が大勢やってきて、「手助けするアルヨ」とか「手伝うニダ」ということになったとき、日本の政府は受け入れるのかな。
ということが、ちょとだけ気になった。気持ちだけありがたく頂いておくのじゃないかと思う。

だから、ビルマで外国人お断りでも、それはそれで仕方がないかなと思わなくもない。

マスコミが賑やかに取り上げている様子を聞くと、入国制限よりもむしろ、政府が災害救助に本気をだしていないと思われることに対する憤りの方が大きいように思う。

その話しに突っ込んでいくなら、現政権の正当性を疑うところまで遡ることに、たぶんなるのではないか。実際に、公正に行われた選挙結果を、今日まで完全に無視し続けた挙句に、自国民の被災者もほったらかしなのだから。
けれども、そうなると話しはこじれる。当面、そちらには踏み込まない方がよさそう。


とりあえず、欧米の人が救助に行っても受け入れ難いだろうから、中国あたりから人民軍の救助専門部隊(あれば)を派遣する、くらいでどうなんだろ。陸続きの隣国でもあるし。物資は欧米から持ちこんでくれたのを、そのままありがたく使えばいい。
彼らなら、ビルマ内の情報統制にも一定の理解があるだろうから、親和性は高そうだし、うまくいくのではないかな。
四川省で手一杯だったら難しいけど。

素人なりに、そんなこと考えてみました。

|

« 雑記080515 | Main | 雑記080517 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 他国人お断りの件:

« 雑記080515 | Main | 雑記080517 »