« 他国人お断りの件 | Main | 「ハンティング・パーティ」 »

2008.05.17

雑記080517

ヤンゴンていうところを、GoogleMapの航空写真で見てみたけど、サイクロンが来る前の写真みたい。頻繁に更新というわけではないのね。


米MindShareが宗教マーケティング

すでにPfizer、Tyson、Ford、Toyotaなどは宗教マーケティングキャンペーンを進めているという。
神の門に最も近いレクサス、誕生。
とか?(笑)

冷やかしはそれとして、わしら国内の人間にはとても考え付かないようなことが、このカテゴリにはごろごろしていそう。「お得」より「正しい」とか、神の御心に沿うものが評価されるのだろう。

高価格帯の商品とも相性がいいかも。
というのは壷の話しだった。


元記事を見ると、宗教全般ではなくて Evangelicals という人達に特化した話しらしい。他の宗派に比べて、信者を大きく増やしているそうな。どうも所得はそれほど高い層ではないみたい。

宗教とか政治とかには近寄らないのが、コモディティを売るときの原則だと思ったけど、やっぱり数は多いしよく組織されているしていうことなのかな。

それにしても

For many marketers, Sato says subtlety may be the right approach, because coming out with overt marketing campaigns aimed at Evangelicals can be a double edged sword that could also disenfranchise followers of other religions.
おっかなびっくりなのは、むしろ当然ということかな。

Evangelicals を日本語のWikipediaで見ていたら、頭が混乱してきた。


躍進する中国最大のビデオ共有サービス56.com--YouTubeと異なる強みと戦略


今中国では著作権の問題があって、DVDなどのコンテンツではお金を儲けられない中で、新しいチャンネルとしてネットとの協業モデルが確立できれば、こうしたビジネスに一気に流れてくる可能性があります。

-・-・-

56.comがコンテンツホルダーときちんとした関係を持てるのは、UGCがコアでここに力があるから、こういう余裕を持った新戦略ができるのです。

-・-・-

競合との差別化ではこうした技術力を有している点も大きいのです。競合他社はこの技術力が乏しいため、コンテンツデリバリーネットワーク(CDN)なども外部に委託していますが、我々は中国で唯一自前のCDNを構築しています。

自前のUGC、技術力、各種追い風。てことで、なんとなく印象に残る会社。ちなみにまだ株式は公開していないそうです。

中で、お国柄みたいなところも。

もう1つ幸運だったのは、最大のライバルであったTudou.com(土豆網)が、つい最近政府のブラックリストに載ってしまいそれによって急速な広告主離れが起きて、広告主が我々のほうに流れてきています。
・・人のことは言えないかな。


北京五輪前後の中国経済と日本・宋文洲

一つだけ自信を持っていえることがあります。それは中国経済の崩壊はないということです。それは日本の経済に崩壊がないのと同じ理屈です。
「ハードランディング」程度はあるにしても、「崩壊」というような破壊的な結末ではないだろう、という話しにはなんとなく同意したくなる。
中国経済の今後は、目先の現象を見てもわかりません。100年単位で考察すれば結論は明らかです。中国は100年単位の復興が始まったのです。過去の100年単位の廃頽(はいたい)と同じように。
そういう感じは確かにあると思う。今より明るい未来を見ているから、今日の苦労や格差に耐えられる、みたいな。

翻って、明日に希望のないわしらは、ちょっとしたことにも耐えられなくなっているかも。


CNNのPodcastで、四川地震の様子を映していた。日本のTVで見たのと同じものだけど、CNNのはほとんど編集なしで、尺も長く、撮影者の外国人旅行者が、自分達のバイクが倒れないように必死に支えている様子なども写っていた。それだけで緊迫感などの印象はかなり違う。

時々こういうことがあって、日本のテレビ映像は相当手を加えられていることがわかる。


こんどの、週間こどもニュースのお母さん、若過ぐる。

・・・来週も見よう。

|

« 他国人お断りの件 | Main | 「ハンティング・パーティ」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 雑記080517:

« 他国人お断りの件 | Main | 「ハンティング・パーティ」 »