« 雑記080508 | Main | 「ミスト」 »

2008.05.10

雑記080510

運命を信じるか、自分の行動を信じるか、それは選択の問題だ。どちらが正しいと決められるものでもないのだから、お迎えが来るその日まで、右に行ったり左に行ったりしながら、好きにやったらいいのさ。
てことで、カオティック・ニュートラル万歳。


言われているところの経済とは別の経済に気づいたの。巨大な自然という経済にね

”インダストリアル・フォレスト”という言葉は、痩せて不毛な杉林を抱えた日本にもぴったり来る言葉。
”巨大な自然という経済”を最近実感するようになった。これも温暖化騒ぎのお陰か。


日本電産・永守社長の精神注入棒論

堺屋太一氏が日経で連載した「ジンギスカン」によると、確か「百人隊長」の隊長役には体力が一番優れた者は選ばなかったと記憶する。体力が優れた者は、自分が普通だと思って部下の兵を酷使してしまい、兵がどんどん倒れて隊として機能しなくなるからだ。
 兵はスーパーマンではない、あくまで普通の人間であり、そんなに活躍できない。そういう兵でいかに勝つかを考えるのが、マネジメントではないかと思う。「無能な怠け者」をいかに使えば楽に戦いに勝てるのか。経営者は「有能な怠け者」であるべきなのだろう。
まったくです。
と、言うのは簡単。

いま現在能力がなくても、向上心がある場合もある。もっとうまくなりたい気持ちを生かすことも考えなければならない。
対象は常に変化しているので、必勝パターンのようなものを、現実レベルで求めるのは難しい。
あるとすればメタレベルで探すことになるけど、必勝の気構えみたいに抽象的で、扱いによっては有害。

最近、屁理屈が多いのは・・・暇なせいだな>自分(笑)。

|

« 雑記080508 | Main | 「ミスト」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 雑記080510:

« 雑記080508 | Main | 「ミスト」 »