« 雑記080422 | Main | 雑記080424 »

2008.04.23

雑記080423

珍しく、平日にスーパーへ食材を買いに行ったら、米国産牛肉が復活していた。
豪州産より安い。早速ゲト。

バターをひいて焼いて食う。米国産のは、特有の旨味のようなものが感じられて、やっぱり美味い。豪州産にはない味。これって何か油の味なのかな。

たまに、普段と違う時間帯に違う行動をしてみると発見があることよ。



nifty:フィルタリングの恐怖

施行前から所持していた場合もそうですが、本人の子供のころのヌード写真というのも本人を罰するそうですから。
これでひっかかるのかあ・・
なんだかなあ。

 ・プロバイダ、行政(含む警察)に睨まれる。
 ・プロバイダ、やむなくフィルタリングはじめる。
 ・最初は机上のアルゴリズムだから、過剰だったりザルだったりのケースが多発。
 ・お客怒る。   ←今ここ
 ・プロバイダ、怒られて徐々にチューンアップ
 ・どうやらやっと怒られなくなった・・・ふと我に返ると振り出しに戻っている orz

てとこかなあ。



欧米批判の先頭に立っているのは、海外帰国組やネット起業家や国際派インテリ....。

週末にははじめとする欧米に抗議するデモが中国各地でインターネットを通じて組織されましたが、少なくとも、彼ら・彼女らの"ナショナリズム"を燃え上がらせたのは、"井の中の蛙のならず者"たちではなく、海外の事情にも通じている"国際派インテリの人たち"だったと言えるでしょう。
中国当局による"情報統制"で、中国側に有利な情報しか得られないから、こういうことが起こる、と言う話では無いように思えます。もちろん、"せんどうしゃ(先導者・扇動者)に導かれたフォロワーの大多数は、国外にも出たことが無く、中国国内のBBSの書き込みや国有メディアの報道にしか接していない人たちであることも事実でしょうけど。
(中略)
余談ですが、日本では"義和団事件"の再来みたいに報道されつつある今回の"反欧米運動"ではありますが、北京も上海も大多数の人たちはごくフツーの暮らしのままです。オリンピックにも聖火リレーでの抗議運動にも、関心すら示さない"無党派層"が主流であることは、付け加えるべきかと思いました。
だそうです。

先々たいへんかも。



明日は温かい雨らしいのだけど、クールビズていうのは早めに始めたらいけないのかな。

|

« 雑記080422 | Main | 雑記080424 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 雑記080423:

« 雑記080422 | Main | 雑記080424 »