« ジャージ屋 | Main | 役所の審議会 »

2008.04.01

雑記080401

特に嘘も無い4月1日。


アメリカの新聞の凋落

「記事を書いて読ませる」という伝統的な新聞のビジネスモデルをオンラインに移しただけではどうにもならない根本的な問題が発生しているのである。
いきなり、景気の悪い話しから。
とはいうもののまじめなジャーナリズムには金がかかるわけで、それをどこから取ってくるか、というのは大問題なんですな。
うーむ。エンタメ分野で展開されている話しと瓜二つではないですか。
ひょっとすると、そういうものはいらないと世の中が思い始めてるのだろうか。
で、NPOという話しもありかと。一紙くらいはNPO化で優良新聞が残れるんじゃないかと思います。
ジャーナリズムで儲けるな、という理屈が育ち始めているのかも。


「靖国」今月封切り中止 上映予定館辞退 トラブル警戒

思うに、普通の映画館が上映に二の足を踏むのであれば、例えば新聞社がどこか借りて上映してもいいのではないかと。有楽町マリオンの朝日ホールなんか、丁度いいと思うんだけどなあ。


IBM、連邦事業の受託禁止業者リスト入り

あれまあ。


人事部なんていらない!?

これいい話し。



以下、メモ。

NTT東西がフレッツ 光ネクストの詳細を発表、ただし新味なし

NTT東西がNGNユーザー向けに統合セキュリティ・サービスを開始

NGNのコンテンツ配信サービス「フレッツ・キャスト」、マルチキャストはベストエフォートのみ

企業向けNGNはセンター型VPNと広域イーサネット、料金は既存サービス以下

てことで。

|

« ジャージ屋 | Main | 役所の審議会 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 雑記080401:

« ジャージ屋 | Main | 役所の審議会 »