« 雑記080311 | Main | 雑記080314 »

2008.03.13

個人情報は分散管理がよさそう

Amazonは注文履歴の消去を拒否、アカウント閉鎖後もデータは残る

データはですね、取引上の記録となりますので、まずあの、完全な削除というのは承っておりません。
それはまあ、経理書類なんかでも5年とか7年とか保存義務があったりするものもあるからなあ。神に印刷して取っておくなんて、やるわけないから、オリジナルの電子的な取引記録は消せないというのは、分からないでもないけど。でもそれで、取引記録は絶対流出しないのかというと、もごもごだし。

つまり、オンラインでは人に知られて困るようなものは買わないのが吉ていう結論なのかな。
アマゾンにしか在庫が残っていない古い本とかは、困るよなあ。


もう少し考えてみる。
普通のオフラインの本屋で買うことと比較すると、この問題のポイントがわかる。普通の書店でも、取引記録は電子データの形で残る。(いまどき紙の伝票はない。たぶん)。ただしそこには、クレジットカード番号と売れた本のコードとの紐付け情報だけがある。カード番号から個人情報への紐付けは、そこにはないはず。

というわけで、オンラインショップでも、これと似たワンクッション置いた仕組みが作れれば、この問題は多少改善するかも。

なんでもかんでもマスターテーブルに放り込んでしまう方がスループットは良くなることが多いけど、そうせずに、いくつかのテーブルに分散配置して、それぞれへのアクセスとJOINを慎重に管理する、といった方法なら多少安全、という感じか。


後は、頭のいい人達で考えてくらはい。

|

« 雑記080311 | Main | 雑記080314 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7081/40487862

Listed below are links to weblogs that reference 個人情報は分散管理がよさそう:

» クレジットカード番号 [クレジットカード番号]
クレジットカード番号は、クレジットカードに必ず入っていますね。このクレジットカード番号は、クレジット [Read More]

Tracked on 2008.03.19 at 12:49 PM

« 雑記080311 | Main | 雑記080314 »