« 個人情報は分散管理がよさそう | Main | 「ノーカントリー」 »

2008.03.14

雑記080314

変な雷に会った。

四国の山奥をうろうろしていたとき、至近距離の雷に会ったので、それがどういうものかは知っている。
今日、帰宅途中で会ったのもそれだと思った。ぴかっと来た瞬間目がやられる。凄まじく明るいので、何も見えなくなるのだ。ほぼ同時にどんっと音のような振動が来れば、ああ近くに落ちたなとわかるのだけど、そのどんっが来ない。
5秒くらい経って緊張を解き始めたらやにわにどんっと来た。

そんなことってあるのだろうか。
普通、雷との距離が遠いほど、光と音の間隔は長くなって、大きさも小さくなるはず。
今日のあれは、光と音の強さはどうみても至近距離のものなのに、lightningとthunderの間に不自然に時間が流れていた。

仲違いでもしたのかな。



松島副大臣「出入り禁止」 鴻池委員長が激怒

うーむ。
J-waveで中継の様子を聞きました(笑)。



Apple's design process

"I want a pony!"
うーん。英語力0.1なわしだけど、これは「ちっちゃくてかわいくて今にも飛び跳ねそうに活き活きしていて、そして自分だけの」みたいな、所有欲をそそられる何か、ていう意味かな。違うかな。

そういう表現が飛び交うミーティングていうのは、いいなあ。ネクタイ締めてマーケティングとか収支ばかり議論している場からは、たしかにiPodは生まれないだろう。

こちら経由で知る。



TV、電話、ネットのトリプルプレイが大ヒットしたフランス、次の一手探るISP

ブロードバンドはADSLが2003年ごろから急速に普及し始めた。2003年というのは比較的遅いスタートだが、消費者は一気に受け入れた。これは、ADSLを提供するISPが“トリプルプレイ”として、インターネット、電話、TVをバンドルし、メリットを分かりやすくしたため。この背景には、政府によるローカルループアンバンドル規制がある。

 インターネットでは、伝送速度下り20Mbpsあたりが平均的。無線LANをパッケージしているISPがほとんどだ。

分かりやすいのがよさげ。かつ、"The internet" へのアクセスはいままでどおりで。

ユーザの希望なんて実にシンプルなんだけど、事業者の立場だと全部をパッケージできないから、いろいろややこしい訴求をしなければならなくなる。

|

« 個人情報は分散管理がよさそう | Main | 「ノーカントリー」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7081/40504738

Listed below are links to weblogs that reference 雑記080314:

« 個人情報は分散管理がよさそう | Main | 「ノーカントリー」 »